品質第一

ナポリで作られるジャケットと同じく、あらゆるディテールに徹底的にこだわり抜いたジャージー。完成までに必要とされる22の工程のうち、半分は手作業で行われます。 ニットウェアに使う糸は専用の棚の中で2日間寝かせて、適度な伸縮性を持たせます。 こうして編み上げたニットは、後ろからライトを照らして、不良がないか厳しくチェックします。 このような複雑な工程を経て初めて、ようやくニットウェアとして形が整えられます。完成後も光るマネキンに着せ、熟練の職人による検品が行われます。

Nerano:至福の着心地

モダンなデザインのポロシャツ、Nerano。 フロントボタンのニットジャージーシャツは、伸縮性に優れた、スタイリッシュで軽やかなデザイン。カジュアルな中に、洗練された気品を感じさせます。 フィデンツァにあるニット工場と、ナポリのシャツテーラーで培われたノウハウを結集した逸品です。 経糸・緯糸共に伸縮性に優れた糸を使って編み上げたNeranoは、22の工程をすべて手作業で行い、6時間かけて完成します。 高いクオリティ、シンプルなデザイン、高級感をミックスしたNeranoシャツは、2箇所をかんぬき止めで縫い留めた小さなポケットのみが装飾としてあしらわれています。

“I私がまだこの仕事をしていなかったら、私はそれをするためにお金を払って喜んでいるでしょう- Ciro Pane